沿革

 弊社は各種産業プラントの設計、製作、据付まで一貫施工を目的として、多年経験した技術を基盤に改造、修理を主目的とし各地区のお得意様と石川島建機株式会社・石川島播摩重工業株式会社及び株式会社トーメンのバックアップにより、昭和56年1月11日に東海プラントサービス株式会社として設立発足致しました。

 その後、長年の経験を活かし、生コン排水処理装置、セメント空気輸送設備を完成させ、生コン業界と共に、多様化、​省力化、合理化に対応し、サービス精神とお客様に学ぶ信念で、プラント専門会社として在所いたしております。又,環境保全と限りある資源の再利用に、建設残土・泥土の改良土設備及び固化材混合設備プラントに質の高い技術を提供することによりお客様の要求を満たし、豊かな発想と環境への応用技術でより信頼される企業を目指しています。